コグトレ通信51

コグトレ通信 vol.51

平素よりお世話になっております。

衣替えの時季を迎え、道行く人々の装いにも夏らしさが感じられるころとなりましたが、皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。
コグトレ通信第51回をお届けします。本メールは日本COG-TR学会の会員様にお送りさせて頂いております。

今回のコラムは、日本COG-TR学会理事の太田麻衣先生です。

 

『タオルで綱引き』

不器用なお子さんの中には、親指と人差し指できれいな丸(OKサインのような丸)を作れない子がいます。
その多くは、書字の際に小指側を机上に付けておらず、ひじや肩から動かしている様子が見られます。

少し前と比べて、公園からはジャングルジムが消え、木登りをする子どももあまり見なくなりました。
しっかり親指とその他の指を対立させて物を掴んだり、ぶら下がったりする経験が少ないように思います。

遊具や木がなくても気軽にできる遊びとして、タオルやコグトレ棒を使った綱引きを紹介しています。
棒を持つときには小指側にしっかり力を入れてもらうように指導をすることで小指側の安定性を獲得することができます。
また、どのようにしたら体勢が崩れず力を込めて引っ張ることができるかを工夫してもらうことで、体幹も鍛えることができます。

子供も楽しみながら取り組むことができるのでお勧めです。
是非プリント課題に取り組む前の準備体操などでコグトレ棒を取り入れてみてください。

株式会社東京リハビリテーションサービス 作業療法士 太田麻衣

 

オリジナルコグトレ教材の公開

会員限定ページにてオリジナルコグトレ教材の公開です。
※無断転用はお控えください

最初とポン①②

『1日5分 教室で使える漢字コグトレ 小学2年生』(覚える)より、東洋館出版社のご厚意のもと当学会で作成。MP3再生機でご利用ください。

 

令和4年度第3回オンライン研修会のご案内(再掲)

6月19日(日)10時~11時にて第3回オンライン研修会を開催予定です。
次回の講師は以下の通りです。テーマ等は近々HP等にてご案内になります。

広島大学・日本COG-TR学会副代表理事 石附智奈美
梅花女子大学・日本COG-TR学会理事 閑喜美史

 

学会誌「コグトレ研究」原稿募集

学会誌「コグトレ研究」第3巻の各種原稿
研究論文(査読有)・・質的分析、量的統計解析等を含むもの
実践報告(査読有)・・質的分析、量的統計解析等を含むもの
資料(研究ノート)(査読なし)・・コグトレの取り組み等を報告するもの
をお待ちしております。詳しくはHP内の「機関誌」の投稿規定をご覧ください。
なお第3巻の原稿締め切りは2022年8月末日です。
(これまでの学会誌はこちらから購入できます https://cog-tr.net/kikansi/ )

 

【研究会だより】(各研究会の活動をご紹介していきます。)

いろいろな地域で研究会が立ち上がり、様々な活動をされています。
お近くの研究会、気になる研究会の会員になられてはいかがでしょうか。
広報担当より毎月各研究会の代表者に原稿募集の案内をしております。
紹介して欲しい内容がありましたら、是非お寄せください。

 

【会員からの声】(会員の皆様からいただいた情報をお知らせしていきます。)

東京コグトレ研究会の安川先生より、お知らせがございます。
初級研修を受けたいと思われていた皆様、詳細をご覧くださいませ。

東京コグトレ研究会からのお知らせです。
コロナ感染症対策で中止しておりましたコグトレ初級研修を、来月より少人数単位で再開していく予定です。
詳細については東京コグトレ研究会ホームページにて順次お知らせしていきますのでご確認ください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
https://tokyo-cog.wixsite.com/website
東京コグトレ研究会 安川裕次

会員の皆様が開催されている『コグトレ初級コース』の参加者募集やコグトレ勉強会の告知、
コグトレの実践紹介など、お寄せいただいた情報をお知らせしていきます。
そのため、会員の皆様にも広く情報を募集いたします。

情報をいただく専用メールアドレスはcogtrtusin@yahoo.co.jpです。ご連絡をお待ちしています。
※掲載されたい文章をお送りください。チラシ等の画像類は掲載できかねます。

 

2022年6月10日
一般社団法人日本COG-TR学会
広報部

PAGE TOP