コグトレのコンセプト

   

コグトレ®(Cog-Tr)は、認知 ○○ トレーニング(Cognitive ○○ Training)の略称で、3つのトレーニングで構成されています。コグトレ研究会は主にこの3方面から、困っている子どもたちの支援を考えていく教育・医療・心理・福祉の専門家からなる研究会です。研修会を通して『子どもたちへの新しい支援方法』を提供していきます。

   

①認知作業トレーニング
Cognitive Occupational Training:【 COGOT
身体面:「基不器用さの改善(自分の身体、物と自分の身体、人の身体と自分の身体)」

②認知機能強化トレーニング
Cognitive Enhancement Trainig:【 COGET
学習面:「基礎学力の土台作り(覚える、見つける、写す、数える、想像する)」

③認知ソーシャルトレーニング
Cognitive Social Training:【 COGST
社会面:「対人スキルの向上(感情、対人マナー、危険予知、問題解決)」

   

研究会メンバー

代表世話人

宮口 幸治    立命館大学産業社会学部・大学院人間科学研究科教授

石附 智奈美   広島大学大学院医系科学研究科作業行動探索科学講座講師

宮口 英樹    広島大学大学院医系科学研究科作業行動探索科学領域講座教授

井阪 幸恵    和泉市国府小学校指導教諭 特別支援教育士スーパーバイザー

金山 千広    立命館大学産業社会学部スポーツ社会分野教授

閑喜 美史    梅花女子大学心理子ども学部心理学科教授


  監事
松浦 直己    三重大学教育学部特別支援教育講座教授
  コグトレ研究会統括本部
広島大学大学院医系科学研究科作業行動探索科学領域講座