コグトレ通信63

コグトレ通信 vol.63

平素よりお世話になっております。

師走を迎え、皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。
コグトレ通信第63回をお届けします。本メールは日本COG-TR学会の会員様にお送りさせて頂いております。

今回のコラムは、日本COG-TR学会代表幹事の高畑進一先生です。

「なぜ、相手の話が聞き取れないのか」

今回は、高次脳機能障害の闘病体験をもとに、当事者が直面する様々な困難を発信している、鈴木大介さんの書籍、「脳コワさん支援ガイド」からのエピソードをご紹介します。
ご本人は、失語症ではないのに話を聞き取れない、という経験をします。
それを、「相手の話が、猛スピードの日本語らしき言葉、しかも、難しい単語が不規則にならんだ言葉のように感じ、強い不安といら立ち、苦痛を覚えた」、と表現しています。
そして、後にその原因を次のように振り返っています。
●思考速度の低下:相手が話した言葉の意味を考えているうちに話が進んでしまう
●注意力の低下:様々な刺激・情報から必要なものに注意を向けることができない
 「話の枝葉、わからない言葉に気を取られているうちに、話が進んでしまう」
●感覚過敏:騒音、光、においなど周囲の情報に注意が飛び、相手の話に集中できない
●ワーキングメモリーの低下:話を聞いているうちに、先に聞いた内容を忘れ、話がつながらない
 「水を筆につけて、白い半紙に字を書くと、どんどん乾いて何を書いたかわからなくなるように、今聞いた言葉や見た文字が、すごい勢いで頭から消えてしまう感じ」
●パニックになる:相手が何を話したのか、何を話したいのかわからなくなりパニックになる。

さて、いかがでしょう。
注意力と記憶力が、日常のコミュニケーションに強く影響していることにお気づきでしょう。
自分の状態を表現してくれる人の言葉は、同じ困難を抱えるご本人や家族、支援者にとってたくさんの気づきを与えてくれます。
どう感じている(いた)のか、それはなぜだと思うか、という主観的体験や考えは、客観的な情報と組み合わせることで、対応方法につながる重要な情報なのです。

京都橘大学 健康科学部 作業療法学科 高畑進一

令和4年度第9回オンライン研修会のご案内

令和5年1月9日(月・祝)10時~11時にて第9回オンライン研修会を開催予定です。
次回の講師は以下の通りです。

・元立命館大学・日本COG-TR学会監事 青山芳文 
 「幼児期や学童期前期に大切にしたい活動と育てたい力 - 時代の変遷による「発達検査の通過年齢」の変化から」
・コグトレ塾・日本COG-TR学会理事 長谷川佳代子
「コグトレの実践的 使用法8」

令和4年度第2回コグトレ・トレーナー 養成ワークショップ(中級コース)の予告

令和5年1月29日(日)コグトレ中級コースを大阪にて開催予定です。
また詳細が決まりましたらご案内いたします。

オリジナルコグトレ教材の公開

会員限定ページにてオリジナルコグトレ教材の公開です。 ※無断転用はお控えください

正しいのはどっち?①②

『1日5分 教室で使える漢字コグトレ 小学2年生』(覚える)より、東洋館出版社のご厚意のもと当学会で作成。MP3再生機でご利用ください。

学会誌「コグトレ研究」原稿募集

学会誌「コグトレ研究」第4巻の各種原稿
研究論文(査読有)・・質的分析、量的統計解析等を含むもの
実践報告(査読有)・・質的分析、量的統計解析等を含むもの
資料(研究ノート・報告)・・コグトレの取り組み等を報告・紹介するもの
をお待ちしております。詳しくはHP内の「機関誌」の投稿規定をご覧ください。
なお第3巻の原稿締め切りは2023年8月末日予定です。
(これまでの学会誌はこちらから購入できます https://cog-tr.net/kikansi/ )

【研究会だより】(各研究会の活動をご紹介していきます。)

大阪研究会よりお知らせがございます。
「初級コース」を受けたいと思っていた先生、お近くにコグトレについて学びたい方がいた先生、そうではないけれど初級コースを受講したことがない先生、以下をご一読ください。

≪大阪研究会から「初級コース」実施のお知らせ≫
大阪研究会では、「初級コース」を実施します。
今回は、大阪の南部の方にも利用いただきやすく、和泉市での開催です。
ぜひ、お知り合いの方にもお知らせいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

日時:2023年1月8日(日)13時~
会場:和泉市人権文化センター
ゆう・ゆうプラザ(人権文化センター)/和泉市 (osaka-izumi.lg.jp)

いろいろな地域で研究会が立ち上がり、様々な活動をされています。
お近くの研究会、気になる研究会の会員になられてはいかがでしょうか。
広報担当より毎月各研究会の代表者に原稿募集の案内をしております。
紹介して欲しい内容がありましたら、是非お寄せください。

【会員からの声】(会員の皆様からいただいた情報をお知らせしていきます。)

会員の皆様が開催されている『コグトレ初級コース』の参加者募集やコグトレ勉強会の告知、コグトレの実践紹介など、お寄せいただいた情報をお知らせしていきます。
そのため、会員の皆様にも広く情報を募集いたします。
情報をいただく専用メールアドレスはcogtrtusin@yahoo.co.jpです。ご連絡をお待ちしています。
※掲載されたい文章をお送りください。チラシ等の画像類は掲載できかねます。

【過去のコグトレ通信・音源】

配信済のコグトレ通信は日本COG-TR学会の会員限定ページでご確認いただけます。
是非お時間があるときにご一読ください。
音源も日本COG-TR学会の会員限定ページにて過去の音源を聞くことができます。
無断転載のないよう留意しながらお役立てください。

2022年12月9日
一般社団法人日本COG-TR学会 広報部

PAGE TOP