コグトレ・トレーナー 養成ワークショップ(中級コース)

『初級コース』を終えられた方々を対象とした中級コースです。コグトレ・プログラム実施に当たっての留意点を、新しいプログラム(社会面のコグトレ、アセスメント等)をまじえながら学んでいきます。(※初級コースを受講されていない方はお申し込みいただけません)

「コグトレ・トレーナー 養成ワークショップ(中級コース)」

開催日時 2023年 1月29日(日)  10:00〜16:00(受付 9:30〜)
研修会内容 ・認知ソーシャルトレーニングの体験
・認知作業トレーニング実践編
・コグトレを使ったアセスメント
・認定証授与
定員 60名(先着順)
※当フォームからの申込では、申込時点で定員に達したかわからないため、定員に達していた場合は事務局よりご連絡させていただきます。
連絡には2~3日程度かかることご了承ください。
定員に達した時点で『キャンセル待ち』のご案内となります。
参加費 10,000円

申込後、参加条件が確認でき次第、入金案内のメールをさせていただきます。
入金は、パスマーケットによるクレジット払いもしくはpaypayのみでお願いさせていただきます。
メールを受け取られてから1週間以内のご入金をお願いさせていただきます。
1週間以内のご入金が確認できない場合は、キャンセルとして手続きさせていただきます。

※事前準備費・会場費等の関係上、ご入金後にキャンセルや欠席の場合の返金はいたしかねますことをご了承ください。
※自然災害等で講座自体が中止になった場合に限り、すでに発生している会場費や必要経費等を差し引いた額を返金させて頂くことになります。あらかじめご了承ください。
※ご本人(申込者)以外の参加はお断りいたします。

参加条件 ①~③を満たす方
①コグトレ初級コース受講者
※当日までに初級コースを受講する方でも参加可能です。その場合は、先に初級コースの申込を行ってください。
②日本COG-TR学会 正会員
③コグトレを活用して対象者を支援する専門職等(小、中、高等学校の教諭(特別支援学校教育担当)、福祉施設支援人、保育士、医師・看護師、医療または福祉従事者 など)
参考図書 「不器用な子どもたちへの認知作業トレーニング(三輪書店)」
講師 日本COG-TR学会理事
会場 エル・おおさか(大阪府立労働センター)本館6階 606

〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
Osaka Metro谷町線・京阪電鉄「天満橋駅」より西へ300m
Osaka Metro堺筋線・京阪電鉄「北浜駅」より東へ500m

その他 ※前日の初級コースと同会場です。
詳細はこちら https://cog-tr.net/report/syokyuu0128/
申し込み締切 1月20日(金)12:00
受付後は、メールにて入金案内の情報等を送ります。※迷惑メールとされる可能性がありますので、「osaka-tyukyu@cog-tr.net」から メール受信できるよう設定お願いします。
エントリー方法 申し込みフォームから入力してください
お問い合わせ先 コグトレ学会 事務局
メールアドレス: osaka-tyukyu@cog-tr.net

 

お申し込みはこちら

 

参加規約

本セミナー参加規約(以下「本規約」という)には、参加者様が日本COG-TR学会(以下「当学会」という)の提供する各種セミナー(以下「本セミナー」という)に参加するにあたっての参加者様と当学会との間の契約条件が規定されています。
なお、当学会は参加者に対し本規約に規定するもの以外一切義務を負いません。

第1条 本セミナーの申込

(1)本セミナーの参加希望者(以下「参加希望者」という)は、本サイト上に掲載する手続、または当学会の定めるその他の手続きに従って、参加の申込(以下「参加申込」という)を行い、氏名・住所・電話番号その他当グループの別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して提供するものとします。

第2条 参加料金※

(1)参加者は、当学会が本サイト上、またはその他で掲示する参加料金を、指定する方法にて支払うものとします。
(2)参加料金の入金後は、参加者によるキャンセルおよび当学会にて本セミナーの参加条件に当てはまらないと判断した場合は、参加料金の返金は行いません。
(3)本セミナーにて半分以上の研修時間に参加できなかった場合、修了書を渡せないことがあります。その場合は、参加料金の返金は行いません。

第3条 本セミナー申込の承諾

(1)当学会は参加希望者より、本サイト上に掲載する手続き、または当学会が定める他の手続きによって参加申込を受けた時、参加希望者に対して、本セミナーの参加を許諾する旨を適切な手段(電子メール等)にて通知するものとします。
(2)当学会と参加者間の本セミナーの提供に係る契約(以下「本契約」という)は、参加料金全額の入金を確認した時に有効に成立し、参加希望者は、本規約の定めに従い参加者たる資格を取得するものとします。

第4条 録音・録画・撮影記録の使用

当学会が本セミナーで行った録音・録画・撮影記録の権利は、全て当学会に帰属し、商業上の目的のために使用することができるものとします。

第5条 セミナー内容に対する権利

(1)本セミナーに含まれる一切のノウハウ、アイディア、手法、その他の情報など(以下「本セミナー内容」という)一切の権利は全て当学会に帰属し、参加者はこれらの権利を侵害する行為を一切行ってはならないものとします。
(2)参加者は、本セミナー内容については、自己責任の下、個人または法人の業の範囲内で利用し、万が一、利用者及び第三者に直接的または間接的に損害が生じたとしても、当学会ならびに当学会依頼の講師は一切の責任を負いません。また、第三者に対して、本セミナー内容を領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行ってはならないものとします。
(3)参加者は、別途当学会が明示的に許可する場合を除き、録音、録画、撮影その他いかなる方法または媒体を用いるかを問わず、本セミナー内容を記録することはできないものとします。
(4)参加者は、本セミナーの参加に際して、他の参加者から取得した一切の個人情報について、いかなる第三者にも開示または漏洩してはならないものとします。但し、当学会は、参加者による他の参加者の個人情報の取扱に関して一切の責任を負わないものとします。

第6条 参加者資格の中断・取消

参加者が以下の項目に該当する場合、当学会は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該参加者の参加資格を停止、または将来に向かって取り消すことができるものとします。
また、以下の項目の(1)(3)(4)(5)(6)に該当する場合は、参加料金の返金は行いません。
(1)参加申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合
(2)セミナー内容を適切に理解できない可能性がある場合。その他、当学会が本セミナーの参加者としての適格性に欠けると判断した場合
(3)会場内外での営利目的、またはその準備を目的とした行為、その他当学会が別途禁止する行為を行った場合
(4)参加者に対する破産、民事再生その他倒産手続きの申立があった場合。または参加者が後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合
(5)本規約に違反した場合
(6)その他、参加者として不適切と当学会が判断した場合

第7条 セミナーの中止・中断および変更

(1)当学会は、本セミナーの運営上やむを得ない場合には、参加者に事前の通知なく、本セミナーの運営を中止・中断できるものとします。

第8条 損害賠償

(1)参加者が、本セミナーに起因または関連して当学会に対して損害を与えた場合、参加者は一切の損害を賠償するものとします。
(2)本セミナーに起因してまたは関連して、参加者本人、または参加者と他の参加者、その他の第三者との間で紛争、損害が発生した場合、参加者は自己の費用と責任において当該紛争、損害をただちに解決するとともに、当学会に生じた一切の損害を賠償するものとします。

第9条 オンライン動画配信

(1)本セミナーがオンライン動画配信(ZOOM等含む)の場合、タイムライン上での個人的な問いかけ、当学会に許可なく宣伝広告を実施するとは禁止します。
(2)オンライン動画配信(ZOOM等含む)上の本セミナーの録音・録画および本セミナーで使用した画像の無断使用は禁止します。
(3)オンライン動画配信(ZOOM等含む)上の本セミナーにて、映像が見られない、音声が聞こえない等の配信上の不具合の責任は負いません。
(4)本セミナーがオンライン動画配信(ZOOM等含む)の場合、視聴に関する通信料については、参加者のご負担になります。
(5)本規約に違反した参加者は参加資格を停止し、セミナー中でも退室いただき、参加料金の返金は行いません。

当学会が必要と認めた場合に、本参加規約は予告なく内容を変更することがあります。

PAGE TOP