コグトレ通信19

コグトレ通信 vol.19

平素よりお世話になっております。本メールは日本COG-TR学会の会員様と、旧コグトレ研究会の会員様(今年度のみ)にお送りさせて頂いております。

厳しい寒さが続いております。皆様、いかがお過ごしでしょうか。コグトレ通信第18回をお届けします。
今回のコラムは、COG-TR学会理事、梅花女子大学 閑喜美史先生です。

   

『コグトレで学ぼう−COGST 「人との接し方を学べるトレーニング:
自分を知ろう(学期ごと山あり谷ありマップ)」前編』
(梅花女子大学 閑喜美史先生)

高等学校で、「自分を知ろう(学期ごと山あり谷ありマップ)」に取組みました。このトレーニングの目標は、「自分のこれまでのさまざまな体験を客観的に見て意味づける力を養う。」です。単元名を「自分を知ろう」とし、(1)自分のこれまでの体験やこれからの体験(したいこと)に意識を向ける、(2)「山あり谷ありマップ」にこれまでのさまざまな体験を線で表現する、(3)「山あり谷ありマップ」の山や谷の高さや深さのワケを言葉で表現する、という構成にしました。

(1)では、「過去・現在・未来の私」というタイトルのミニ折本づくりをしました。

この教材のヒントは、COGST「過去・未来の自分と手紙交換」シートです。 A4用紙1枚から全8頁の折本を作り、サブタイトルを付け、自分の体験を文章やイラストで表現しました。

「えーじゃまくさ。先生、僕らのこと高校生と思ってないやろう?」と、文句を言いながらも楽しい時間を過ごしました。完成した折本表紙に、自分が次にこの本を読む日を書き入れ、封印し、その日まで大事に持っておくことにしました。

生徒たちは、「なんやー、先生、読みたくないの〜?」と言ってくれました。

けれど私には嬉しい反面、机間支援でチェックしていた、「運命の人」「この脳に生まれて」「我がバイト人生」「親との確執」「引きこもり&SNS遍歴」…などのサブタイトルから察するそれぞれの背景と、その屈託のない笑顔とのギャップに戸惑いが残りました。

㊟この教材は、「1日5分!教室で使えるコグトレ(東洋館出版)」p124~140を参照して下さい。

 
 

オリジナルコグトレ教材の公開

会員限定ページにてオリジナルコグトレ教材の公開です。
※無断転用はお控えください 

何が何番②-4

『コグトレ みる・きく・想像するための認知機能トレーニング』(覚える)より、三輪書店のご厚意のもと当学会で作成。MP3再生機でご利用ください。
 

コミック版「ケーキの切れない非行少年たち」第9話配信

第9話「ケーキの切れない非行少年たち(WEB版)」が「くらげバンチ(無料)」(新潮社) https://kuragebunch.com/ で2月12日(金)に配信されます。今回から新たなストーリーです。性犯罪少年がテーマになっています。少年院での性犯罪防止プログラムの様子なども描かれていきます。
【原作】宮口幸治 【漫画】鈴木マサカズ

 
 

オリジナルコグトレ教材の公開

会員限定ページにてオリジナルコグトレ教材の公開です。
※無断転用はお控えください

 
 

「コグトレ 計算ドリル:認知機能+計算力トレーニング」(小1~3年)の発売のお知らせ

このたび、計算ドリルにコグトレ要素をプラスしたコグトレ計算ドリルが2月17日、増進堂・受験研究社より発売されます。既に広く使われている「小学1~3年5分間復習プリント」をベースに注意・集中力、暗記力、スピード力なども鍛えていくドリルになっています。
https://www.zoshindo.co.jp/elementary/cat320/
【監修】宮口幸治、閑喜美史

 
 

「性の教育ユニバーサルデザイン―配慮を必要とする人への支援と対応」の発売のお知らせ

静岡コグトレ研究会の國分先生が小栗先生と書かれた書籍のご案内です。お二人の想いが詰まっています。金剛出版から2月10日発売です。学会では今後、性問題行動についても扱って参ります。
https://www.kongoshuppan.co.jp/book/b556608.html
【監修】宮口幸治、閑喜美史

 
 
 

広報担当より毎月各研究会の代表者に原稿募集の案内をしております。紹介して欲しい内容がありましたら、是非お寄せください。

2021年2月12日

一般社団法人日本COG-TR学会
広報部

PAGE TOP